愛 という もの が 私 に は 理解 でき なかっ た。 「哲学対話」において共通了解を図ることの意義とその方法について~西研著『哲学は対話する―プラトン、フッサールの〈共通了解をつくる方法〉―』から学ぶ~

🤐 参考になります。 増田さんの番組、シゲちゃんの本の出版社、小山さんを取材した雑誌、3人と関わってきたスタッフさん、作家さん、タレントさん、俳優さん、ものすごくたくさんの人が、ものすごくやさしい言葉を、エールをNEWSに送ってくれた。 おともだちはその小さな頭で理解できないことなどありえないと思ってしまっているのです。

11

☺ 症状の知識をつけてから、少しぐらいSSTをしてから、連絡をしてほしいと頼んでいますが、やりそうもありません。 二つ目は、はを、もっぱら自己反省のみに基づいて「本質」を取り出すことと規定し、他者の体験と言葉を考慮する必要を認めなかったので、他者の言葉をも考慮しながら共通了解を生み出そうとする営みとしてを再定義する必要があるという点。 。

19

⚔ 愛にリスクはつきものです。

16

👇 アダルトチルドレンを生み出す背景に 「機能不全家族」が挙げられます。

20

🙃 人間全員が善人で愛しか持たず平和に生きていっているわけではない。 生きている意味や価値が見いだせない。 死にたい、消えてしまいたい。

17

😎 世界にはこういう側面があるのだ。 出来ないこと、やる必要が無いことはハッキリ断るようにしています。 この世でもっとも確かな存在は子どもや大人の目に視えるものではないのです。

14