えひめ 丸。 「えひめ丸」衝突事故の概要

🤔 自民党での地歩 [ ] ので2度目の入閣間近という時に一時謹慎を余儀なくされる。 災害や事故が起こった後に新たにコミュニティーを作るのは大変。

8

🤟 日本側の新聞記事、インターネットの情報は、行方不明者に同情を寄せるなどの心情的なものが多いのはやむを得ないが、衝突事故を起こしたアメリカの政治システムや事故の後の救助活動、「えひめ丸」船体引き揚げに関する日本人とアメリカ人の価値観の違いなどに言及したものは少ない。

😔 「今日あるのも産経のおかげ」と語っている。

☯ の立法、の改正(審査会への申し立てを被害者が死亡した場合には遺族にも認めるようにした)、の立法、の立法、の改正(刑事罰対象年齢の引き下げ)なども森内閣での成立であり、森の教育・治安などへの持論にもある程度沿ったものであった。

2

♥ 「このまますぐ官邸に行ってもいいが、ゴルフウェアを着ているので着替えた方がいいね」「やっぱり着替えた方がいいでしょう」 「オレが行く前に、誰かそっちに着くか」 「福田康夫官房長官が今、向かっています。 今松の秘書を務めた後、のにから立候補。 の跋扈を問題視する観点から、改正案をに提出した。

13

🤞 細川内閣案はは全国1区、自民党案は47都道府県に分けていた。 この件について、とは扱いがあったが民放は報道に消極的で、官房長官を辞任した中川秀直がと酒を飲んでいるという映像の放送に注力していた件を挙げている。

❤ 「両地域には固い絆が育まれている。 宇和島水産高等学校では、事故の翌年から、このような痛ましい事故が二度と起きないように、また悲劇が風化しないよう、2月10日を「えひめ丸事故追想の日」としています。 同計画は12月にした。