白石萌音。 上白石萌音 里帰り時の篤君2ショットに父も感慨 フォロワーからは「可愛すぎる」「尊い」の声― スポニチ Sponichi Annex 芸能

⚑ 【テレビ】(*印はナレーション担当) ・NHK 「若き音楽家たちの挑戦~第85回日本音楽コンクール~」* ・フジテレビ 「2016 FNS歌謡祭 第1夜」 ・NHK総合 「SONGS」 ・フジテレビ 「Love music」 ・KTS鹿児島テレビ「見っどナイト」 ・RKBテレビ 「チャートバスターズR」 ・NHK総合 「うたコン~秋うたSP!ドラマチック愛の名曲~」 ・MBS 「三戸なつめのSONG STREET」 ・鹿児島放送 「ぷらナビ」 ・鹿児島読売テレビ 「amp」 ・NHK 「シブヤノオト」 ・MBSテレビ 「せやねん」 ・テレビ朝日 「MUSIC STATION」 ・MBC南日本放送テレビ 「かごしま4」 ・KYT鹿児島読売テレビ 「KYT news every. ちはやふる -上の句-(2016年3月19日)• とりあえず1話は見てる。

18

😈 From The Seeds(2020年2月25日、ユニバーサルJ)• TVstationドラマ大賞2020 主演女優賞 第1位• やはり明治大学に進学されるくらいですので、高校時代から成績もよかったようです。

☘ 』(2019年4月5日)• 彼女は姉と同じ実践学園高等学校を卒業後、明治学院大学・文学部・芸術学科に入学しています。 (2016年) - 歌唱曲「なんでもないや」• 竹生企画第三弾『火星の二人』(2018年 - 、東京・ほか地方公演 ) - さやか 役• 上白石:本当ですか? そこはもう、すべて曲に連れて行ってもらった感じで、私はいただいたメロディと言葉を素直に歌っただけで、表情も意識して変えたりしてないですし、本当にまっさらな気持ちでした。 (NHK総合)• 上白石萌音 LIVE TOUR 2017「and. 彼女の声を、君の名は。

🤝 」 ・テレビ新潟 「シネマレビュー」 ・TKUテレビ熊本「かたらんね。 若き音楽家たちの挑戦〜第85回日本音楽コンクール〜(2016年、NHKEテレ)• で共演したは『バイカル湖のように世界一透明だ』と、のは『疲れた体を包む毛布のようだ』と、監督は『細くて長い針のようだと思う。 2020年8月26日、初のオリジナルフルアルバム『』を発売。

16

🐾 主演ドラマ オー! 』 あなたの声 『』2017年10月 - 11月オンエア曲 配信シングル「あなたの声」 ハッピーエンド 映画『』主題歌 配信シングル「ハッピーエンド」 アルバム『i』 一縷 映画『』主題歌 配信シングル「一縷」 From The Seeds アニメ『』第2期オープニングテーマ 配信シングル「From The Seeds」 夜明けをくちずさめたら 『』2020年4月 - 5月オンエア曲 ミュージカル『』主題歌 配信シングル「夜明けをくちずさめたら」 白い泥 アニメ『』第2シリーズオープニングテーマ アルバム「note」 書籍 [ ] 表紙モデル• 2017年7月12日閲覧。

17

🍀 いち早く、あいつの良さに。

👍 (、東宝) - 主演・天野ナツメ 役• カバーミニアルバム。 このミュージカルスクールにはHKT48の宮脇咲良さんも通っており、同い年ということもあり、当時のころから仲が良い友人だったようです。 CDTVライブ! (2021年) - 篤君() 役• 『組曲虐殺』(2019年 - 、東京・ほか地方公演 ) - 田口瀧子 役• 」発売記念タワレコ渋谷インストアミニライブ(2017年07月29日)• 2016年9月17日、ミニアルバムに収録の「」のミュージックビデオの撮影 でを訪れ、ビデオの撮影者であるが深く関わる「2016 KAZETOROCK IMONY WORLD『ACO ONE GRAND-PRIX』」にゲストとして飛び入り参加し、会場に居合わせたのギター伴奏により「なんでもないや(movie ver. 活動期間:2011年 —• 舞妓はレディ(2014年7月16日、) アルバム [ ] カバーアルバム [ ] 発売日 タイトル 最高位 備考 1st 2016年 3位 オリジナルアルバム [ ] 発売日 タイトル 最高位 備考 1st 2017年 25位 2nd 2019年 12位 3rd 2020年 3位 4nd 2020年12月23日 note book 参加作品 [ ]• でも頑張り屋の彼女を常に応援し続けるファンも多いようすなので安心しました。

❤️ 部活動の経験はないが、陸上競技の大会シーズンに人手不足の際には、頼まれて選手として出場していた。 中学時代は週末に鹿児島からまで通いつつ仕事をこなし、東京の普通科の高校への進学を機に上京。 上白石萌音(以下、上白石):願ってはいけない夢みたいな感じでした(笑)。