五条 悟 領域 展開。 【呪術廻戦】五条悟の「無下限呪術」はどんな能力?術式を解説&考察!

😚 主人公は並外れた身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁 いたどりゆうじ。 五条悟の名言4 「僕の親友だよ。 少年院で伏黒が生き残ることを優先したのは領域展開されていたからなんですよ。

7

😝 のひとつ・五条家の出身だが、保身や権力に塗れた呪術界上層部を嫌っており、強く聡い呪術師を育て、呪術界を変革させることを狙っている。

12

⌚ 京都高専との交流会前には虎杖を復学させることについて、 硝子に問われた時に言った言葉。 顔完璧。 高専生時代の一人称は「俺」だったが、夏油に「年上に失礼で、年下にも怖がられる」と注意されたことを機に「僕」にあらためた。

3

😅 呪力が術式の源で、術式を通さないと技を発動できないということですね。

13

☢ 五条悟という人を教えてくれてありがとう。 当たったものが消滅するくらいの仮想の質量って想像するだけも恐ろしいです…。

14

💋 何が正義なのか、自分にも問われているところも呪術廻戦の面白いところだと思う。 「蒼-あお-」と反転した効果、つまり 発散=弾き飛ばす効果を持ちます。 【 呪術廻戦】に登場する最強といえば、誰を思い浮かべますか? 「五条悟」という方も、多いかと思います。

3

😃 図で知りたい場合には、単行本2巻の15話~17話を読むことをおすすめします! 無下限呪術を応用した技一覧 技名 登場話 効果 — 14話 自分の周りに無限を作り、攻撃を無効化する 赫 14話 無限を発散させて対象物を飛ばす 蒼 71話 無限を収束させて吸い込む 茈 52話 赫と青を複合し、強力な吸い込みを放つ 無下限呪術を応用した技一覧です。

5